コース案内

小6中学受験

小6中学受験

難関校突破に必要な「思考力」「知識量」「精神力」を
徹底的に鍛え、志望校合格へと導きます。

指導方針

①苦手分野をなくし、得意分野をさらに伸ばす「らせん型カリキュラム」の完成形
6年生の前期から夏期講習にかけて、これまでに一通り学習したすべての分野を、半年間をかけて丁寧に復習していきます。今まで十分に理解・習熟できていなかった苦手分野を一つひとつ克服していくとともに、得意分野はさらに一段高いレベルへと引き上げ定着を図ることで、科目や分野ごとの偏りの少ない、総合的な学力向上を図ります。
②志望校合格を確実にする、徹底した入試対策
2学期からはいよいよ入試に向けた実戦的な演習を行っていきます。入試問題は、定期的に受験する模擬試験のように出題単元が指定されているわけではありません。これまでに身につけた単元ごとの知識や解法といった「引き出し」から柔軟な思考力で必要なものを選択し、それらを駆使して正確に解答を導く力が求められます。そこで、秋から入試直前までの期間は、実際の入試過去問やより高いレベルの問題を使用して「解答作成力」を徹底的に鍛えるとともに、生徒一人ひとりの課題をきめ細かくフォローし、安定した得点力を養成していきます。
③本番で力を出し切る強い精神力を鍛える、真剣な学習環境
ここまであらゆる準備をしてきた子どもたちが、たった一度の入試本番で力を出し切るためには、「強い精神力」が必要です。そしてそれを鍛える唯一の方法は、普段の学習における真剣な学習姿勢であると、私たちは考えます。今まで懸命に学習に取り組んできたという自信があって初めて、子どもたちは本番で力を発揮することができ、それが「合格」という結果につながっていきます。「学力の強化」と「メンタル面の強化」の両立が、高い合格実績を生み出しているのです。

オプションコースはこちら

  • 論理エンジン
  • 個別指導

学院特長 四谷大塚の教材を導入しています。中学受験塾の全国ブランド

無料体験授業受付中

学習相談・お問い合わせ専用ダイヤルTEL:079-421-8159 受付時間14:00〜21:00(火〜土)

お問い合わせ

  • 小3中学受験Jr.
  • 小4中学受験
  • 小5中学受験
  • 小6中学受験
  • 学院特長(四谷学院との提携)
  • なぜ塾選びが大切か?
  • 指導理念
  • コース案内
  • 合格実績
  • 保護者さまの声